Bienvenue à Tokyo フランス人が2ヶ月も夏休みを取れる理由!


image5

クチコミ「友達の紹介で」

今回は、以前の参加者の方からの“クチコミ”でcalligraphy classに参加いただきました。

すごく明るい二人です。

フランス人の友だちを連れてくると言っていたのですが、会話がフランス語っぽくない…

聞いてみると「スペイン語とロシア語で話してる。」ということです(笑)

単一民族の日本で、日本語しかできない私には良くわからないレベルです。

「漫画を日本語で読みたい!」

よくTVのインタビューなのどでは聞きますが、フランス人の彼女はコレ。

本当に彼女のような方がいるんですね。

日本に旅行に来たり、日本に中長期に住む人は日本のことが好きだから選ぶ人がほとんどです。

(そもそも日本が嫌いなら、わざわざ来ないし住まないよね^^)

彼女も「日本の漫画やアニメを見てた。歌も歌えるよ♪にょろにゃろふにゅー♪(不明)」

と言っています。

他国を知りたいから言葉を学ぶハードルの低さ?

「日本は高等教育を母国語(日本語)で全て受けられること。

専門分野になると、まずその国の言葉を学ばないと学ぶことができない。」

という話を聞きました。

以前は医療分野でのカルテはドイツ語だったという話は聞いたことがありましたが、

確かに、身近にそういう現象はないなと思います。

学士レベルなら大学に入学できるレベルの英語が読めれば理解は可能です。

他国の言語を学ぶという行為が、特別なことのようになりすぎているのかもしれません。

何故フランス人は2ヶ月も夏休みを取れるのか?

疑問だったことを今回聞いてみました。

フランス人は夏休みを2ヶ月も取るということについての疑問です。

「2ヶ月休みを取ることができる」というのはわからんでもないのです。

だって、日本でも育休とか産休とかあるわけですから、

毎年やってくる夏に休みを取ることができる人がいても違和感はないです。

気になっていたのは、社会インフラ面なんです。

「夏休みの銀行はインターン学生が回してる」

国民全体で2ヶ月休みを取ることがどういうことになるのか、その一端が理解出来ました。

銀行業務をインターンの学生がやってるというのです。

「その代わり複雑な銀行業務は一切できないわ。ストップしてるの。でも、お互い様よ。」

こんな感じでした。

「飲食店の従業員は、時期をずらして休みを取るのよ(当然2ヶ月)。」

なんだかすごい感じです。

「休みを取るために効率よくやっていると思う。」

ここでいう”効率よく”とは、たぶん、日本人なら”我慢”のレベルなのかな。

でも、お互い様なら許せちゃいそうですよね。

一応、書道もやっております

色々と話しも盛り上がるわけですが、一応、書道教室なので書道もやります。

今回は、フランス人の彼女は「どうも。」、アテンドしてくれた日本人は「ともだち」です。

image7

清書をします copier juste

普段はハガキですが、大きなものがいいとのことなので今回は団扇になります。

image8

完成

書を書いたら、最後にハンコを押して完成です。

(ハンコは名前の最初の音にあったひらがなのハンコを落款印としています)

image6

今回は、以前参加された方のご紹介だったとのことですが、少しずつ広がっているのですね。

日本の旅行を楽しんでください!

関連記事

コメント

    • おかべ
    • 2015年 9月 25日

    先日、サウジアラビア人のご夫妻の書道体験をお願いしたものです。
    実は、当方から今回参加した日本人(大学時代の友人です)にうどよし様を紹介させていただきました。

    ここ数カ月大人数のお客様が多くなかなか書道体験にご紹介する機会がなかったのですが、また日本に興味を持っている個人の方からのお問い合わせも増えましたので、またぜひお願いできれば幸いです。

    今後ともよろしくお願いいたします。

      • udoyoshi
      • 2015年 9月 26日

      おかべさん こんにちは。
      できるだけ海外の方にも楽しんでもらえるようにしたいと思っています。
      教室も移転して、和室をつかっていますので
      そういう面でも楽しんでもらえるんじゃないかなと思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


和様の道具専門店

第6回 和様の書展 公募作品集
作品集、筆、印泥など和様専用の道具をご紹介
和様の書道道具専門 わよう堂

おすすめ記事

PR

button08_moushikomi_02 button08_moushikomi_02

ブログをメールで購読

メールアドレス記入して「購読」で、更新通知がメールで届く!

PR



おすすめ記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。