現代アート「和様」専門の書道教室

日本語も書きませんか?

大人のサロンな書道教室

新しい書道スタイルを生み出す”3つのなし”

一般的な書道では常識の”3つ”をやらないことで、読める現代文の書道スタイルとなりました。
①古典なし 現代文なので、従来の書道の主流の漢文、古文はやりません。
②筆記体なし 学校で教えない筆記体は、読めないのでやりません。
③楷書なし 「楷書」は中華式「唐様」、日本式「和様」ではやりません。

最先端の書道「和様」は「現代アート」

今の日本語、つまり、現代文が明治に生まれた新しい言葉です。
現代文で書かれた書道作品は、明治以前には存在しません。
現在、書の現代アートといえば「抽象書(墨象)」を指します。
一方、伝統重視の書道業界で、歴史のない現代文の書表現は軽視されてきました。
未だにマジョリティの日本語の現代文の書表現は未開拓のままです。
私達は、現代にしか存在しない現代文の書道を「現代アート」と考え、取り組んでいます。

和様とは?

PAGE TOP