2019年新年から教室で福引開催中

2019年の教室は福引からスタート

あけましておめでとうございます!
2018年の年明けにやりたいなと思っていて、すっかり忘れてしまい、来年こそは新年の教室時に福引をやろうと思っていました。
それから1年(当たり前だけど)、2019年新年、福引を実施します。
世間ではZOZOの社長が合計1億円、100万円を100人にばらまくお年玉が話題にですが、うどよし書道教室は、身の丈にあった地味な教室内の福引で対抗したいと思います。

福引の景品は近所の王冠印雑貨店で調達

福引の景品はご近所の王冠印雑貨店さんで調達しました。
王冠印雑貨店は、ねこ雑貨店として有名ですが、和小物や和雑貨が多く取り揃えられているので女性の生徒が多い、うどよし書道教室にはピッタリだと思います。
うちの生徒にも多くのファンがいる時間つぶしスポットです。
店長に候補を上げてもらって購入してきました。
ちなみに、私は雑貨への興味が薄いため、全くセンスがないので、ほぼ言いなりです。

景品をご紹介

シュシュというのかな?髪をまとめるやつだと思います。
多分、これが一番安い?

ハンカチになるのかな?630円。

手ぬぐい「梅」 1100円。
デザインは、これから使える春向けですね。

手ぬぐい「クルミ」2400円。なかなかいい値段します。
クルミってなってるけど最初、なんかの花かと思いました。

がま口 2500円。14センチほどあるので化粧ポーチとかかな?

扇子 3200円。なんと扇子が一番高いんですよ。
形が丸くなっているちょっとオシャレな扇子です。
こういうの自分で買わないかもしれないけど、もらうと嬉しいですよね。

当たりは6/40の確率

福引自体も用意しました。
回してやるガラガラポン福引の方が風情があるのですが、買うと邪魔になるのでこんなので許して下さい。
ちなみに外れたら、普通の個包装のお饅頭を4種類から1個もらえます。

1日目 当たりゼロ

本日1日目だったのですが、7名挑戦して、誰も当たりませんでした。
つまり、確率は6/33に上がりましたね!
さすがに、明日の教室は生徒が多いので当選者が出ると思いますので、誰になるかとても楽しみです。

1週目当たり1、2週目で当たり残1

1週目20名ほどクジを引いて当たりが1しか出ませんでした。
生徒に「当たり入れてないでしょ!」「お祭りの的屋!」とか言われつつ…2週目に入って一気に当たりが出ました。
残り1ですが、土曜のクラスで全部終了しそうです。

当選者からご報告

一番人気だった手ぬぐいを当てた生徒から「モネの蓮の絵を入れてたんですが、当たった手ぬぐいに変更しました。」とのことで、ご報告をいただきました。


関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA