Newなぞり描き(第8回ねこまつり企画)

2月の「ねこまつりat湯島」は盛り上がる

2月のねこまつりは、2つの理由で盛り上がります。
①2月22日「ネコの日」
②湯島天神の「梅まつり」
この2点が重なっているため、ねこ関係と湯島エリアが盛り上がります。

「なぞり描き」がインテリアに進化

今までの「なぞり描き」のノウハウと、和様の書展で培った額装のノウハウを融合したNew「なぞり描き」になりました。



詳細

価格 1600円(税込)
題材 歌川国芳「たとゑ尽の内 猫舌」
協賛 ぺんてる

「描く」から「魅せる」体験へ

第2回から「なぞり描き」を実施してきました。
今までは 「描く」体験が主体でしたが、今回から、美術的には、求められるレベルを上げて 「魅せる」体験も導入します。
お客様の体験成果を見ていると、いろいろできることが、逆に、クオリティを下げる要因でした。
そこで、こちらが強制的な制限を設けて「魅せる」ことを体験してもらいたいと思います。

新しくなったと言っても、従来と「ぬり絵」部分は同じです。
ただ、今までの完成品はインテリアというには程遠いものでした。
今回は、下絵を本格インテリアにグレードアップする額装になる構図にしています。
あなたは、ただ、その成功体験をするだけです。
この額は、大変軽いので、画鋲はもちろん、テープ、くっつき虫で固定できます。


関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。