湯島教室 新年会「手巻き寿司パーティー」でした!

image17

2015年で6年目!よろしくね!

2010年4月からスタートした和様うどよし書道教室も2015年4月で6年目です。

独立して7年目になります。

私の教室は、一見、飲んで食べてばかりのように思われますが・・・

苦しいことがあるから、より楽しいことを楽しめるのですから

こういう時には、楽しみましょう。

手巻き寿司は簡単なのでオススメ!

「手巻き寿司を自宅でやったことがない。」という人が意外に多いです。

自宅のパーティーでは鍋の次にオススメです。

材料をカットして準備するだけですからね!

カンパーイ

image18

教室が小さいので10名以上になると密集しちゃいます。

お酒はいただきものなどがたくさんあるので、それで十分足りました。

赤札堂(上野)さん ありがとう!

image21

私は特殊な仕入れをすることもありますが、今回はほぼ上野の赤札堂さんです。

お刺身も手巻きサイズにカットしてくれるのでとっても助かります。

手巻き寿司は、魚介類で決まっちゃいますものね!

頬張りすぎ注意!

image19

たくさん巻きすぎると女性では一口では食べられません。

小さく何度も食べていいんだよ(笑)

image20

お酒も手巻き寿司も進みます!

気まぐれの牡蠣グラタンの登場

image22

今回は、手巻寿司と生牡蠣(生食)だったのですが

届いた牡蠣が保健所の指導で生食用が出せなかったようで牡蠣が行き場を失っておりましたので

牡蠣グラタンにしてみました。

頂いた牡蠣は、身もぷりぷりでホワイトソースに凄く良い味がでて美味しかったです。

簡単ホワイトソースの作り方

缶詰を使う人も多いですが、私は簡単に自作するんです。

みじん切りorスライスの玉ねぎをバターで炒めます(この時にベーコンなどあれば入れてOK)。

このグラタン皿なら、小麦粉を大さじ5杯ほど入れ炒めます。

そこに牛乳を数回に分けて混ぜながら投入して、玉ねぎにまとわりついた小麦を溶かします。

粘度を調整し、コンソメや塩コショウで味を整えて簡単にホワイトソースのできあがりです。

(何のブログなんだろ(笑))

シメは「手作りクレープ」

image23

手巻き寿司、グラタン、もうお腹いっぱいです。

最後のトドメがクレープ!

トッピングは適当にあるもので(笑)

生クリームは、スプレー缶タイプの「ザーネワンダー ホイップクリーム」オススメです!

186

生徒から、こんなお菓子も差し入れしてもらいました。

名前は完全に忘れちゃいました(笑)←カヌレというらしい

味は、スポンジを失敗して膨らまなかった時のものを、見栄えよくしたような食感でした。

つまり、もちもち!ってことでいろんな味があって美味しかったです。

今年1年よろしくお願いします。


関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。